昭和41年頃のカタログから。社名も以前の名称です
表紙のサインポールはパイオニヤスタンド

昭和30年頃製造された9本反射スタンド(復元再生品)と付属のプレート

こちらでは今ではほとんど見ることが出来なくなった
懐かしのサインポールを展示しています。
「以前使っていたサインポールだ!」「あっ、昔見たことがあるなぁ」
「こんなサインポールがあったんだ」等々・・・
このページをご覧になった方それぞれの感じ方があると思います。

それではしばらくの間お付き合いください。


五本反射ブラケット(大・中・小)製造年 昭和25年

当社のルーツである会社製のサインポールで記録に残る最も古いサインポールです。 資料写真もこの一枚しかない貴重なものです。


六本反射スタンド(大・中・小)製造年 昭和26年
同じく最も古いスタンドタイプのサインポールです。
     
(左)ロケットブラケット  製造年 昭和32年
(中)パイオニヤブラケット 製造年 昭和35年
(右)ムーンライトB型   製造年 昭和35年
         
(左)レインボースタンド  製造年 昭和37年
(中)ロイヤルスタンド   製造年 昭和41年
(右)ジャイアントスタンド 製造年 昭和44年
  
  
(左)角パーマ標識   製造年 昭和34年
(右)ビッグブラケット 製造年 昭和46年
(下)サイドシャイン  製造年 昭和54年
     
(左)ニューカスタムスタンド 製造年 昭和49年
(中)ニュークラウンスタンド 製造年 昭和50年
(右)トリオチャイムスタンド 製造年 昭和50年

もしご希望の商品がありましたら写真があるものは
出来るだけUPしたいと思います。メールにてご一報ください。